WEB担当

お客様の「こんないい事があったよ~!」の言葉と笑顔に励まされ、頑張ってます。

店長日記はこちら >>

店内画像002

携帯ページ

Yahoo!オークション

マイ・オークションをごらんください

旭道山来店!

3月31日、雑誌のインタビュアで旭道山さんが来店されました!
旭道山
旭道山
トップページ»  WEB担当

ブログ

おから商店!?

先週の土曜日、5月15日は朝から土砂降りの大雨だった・・・

 

昼間は、1万7000人がこの土砂降りの中、人間の鎖で普天間基地のまわりを取り囲んだ。

 

そして歴史的にも 5月15日は、沖縄本土返還の日。

 

1972年5月15日は、沖縄がアメリカから日本へ返還された日である。

 

そして、現在も沖縄は、基地問題で揺れている。

 

 

 

 

 

そんな中、夕方6時半から東町にある<カメラのモリヤマ ARTギャラリー>でミニコンサートがあった。

 

なんと!オペラのコンサートである。

 

前にも何度か行われており、両親はほとんど毎回行っているようだ。

 

今回は、母親に「すごくいいからあなたも聞いた方がいいわ!」と誘われ、行ってきたのである。

 

両親の友人であるK夫妻も一緒だった。

 

会場は、40人位入るところに小さな舞台と椅子を並べただけのものだったが、ほとんど満席だった。

 

ここで、オペラ!? どんな感じなんだろうと思いつつ、始まるのを待った。

 

このグループを<追っかけ>しているファンのおばちゃんもいるらしい。

 

 

 

現れたのは、男性3人と女性一人。

 

男性3人のヴォイス・アンサンブルとピアノ演奏である。

 

一曲目で衝撃を受けた・・・

 

3人のハーモニーがスタジオ内をこだまし、マイクなしの生の声が衝撃波のように 「バンッ! ときた。

 

 

 

 

何故か急に涙が出てきた・・・

 

あぁ、心が浄化されているんだ・・・

 

と素直に思えた。

 

そういえば、ここ数年、生の音楽触れていなかった事を思い出した。

 

昔は一人でよく聞きに行ったのに(ラテン音楽だったけど・・・)。

 

涙が出たということは、気がつかないうちに心が乾いていたのだろう。

 

 

 

 

最初の4曲は、涙そうそうなどの沖縄の音楽で始まり、

 

カンツォーネ、日本の童謡や唱歌と続く。

 

 

 

4人ともイタリアやドイツに留学経験があり、現在もクラシック界で活躍している

 

沖縄生まれの沖縄で活動している音楽家たちである。

 

 

 

オカラ商店

 

 

 

メンバーは、

テノールの田里直樹氏(リーダー)、

 

バリトンの具志史郎氏、

 

バスの前川佳央氏、

 

そして ピアノ演奏の船越しのぶ嬢。

 

 

トークの中で、グループ名決定の話があった。

 

 

実は、その時初めてグループ名が<おから商店>であるということを知った。

 

・・・商店街の名前かと思っていた・・・

 

 

もともと、「 ~ 商店 」という名前にする事までは決まっていたそうだが、

 

この「 ~ 」が決まらずに1カ月・・・

 

そして初めてのコンサートの時に、

 

ポスターに「オペラ」と飾り文字で書いた時に、

 

オペラ」 が 「おから」 に似てない!?

 

という話から、

 

メンバー内で大ウケし、栄養満点の音楽の意味も込めて、そのまま<おから商店>となったそうだ。

 

確かに、<音楽>も<おから>も栄養満点である。

 

 

 

この<おから商店>は、気軽に楽しく音楽を聴いてもらいたいと2008年に結成。

 

普段着のままのコンサート」をコンセプトにしているようで、

 

「呼んでいただければ、どこへでも行きますよ~」

 

と船越嬢は、言っていた。

 

 

明るく和気あいあい、4人が4人とも喋りたがるトーク、

 

アットホームな感じなのに音楽は本物 のコンサートは、

 

私の気分を思いっきりリフレッシュさせてくれた。

 

次回も是非、聞きに行きたいと思っている。

 

今回、「音楽は心の栄養である」ということを

 

思い出させてくれた<おから商店>に

 

感謝! Gracias!

 

 

 

 

コンサートのあとは、最近オープンしたばかりの

 

<韓国料理の店 アンニョンハセヨ>

 

で食事をした。それぞれ、アンケートに色々と書いたようだ。

 

料理は美味しく、韓国の方がやっている本場の味。

 

また食べ過ぎてしまった・・・

 

美味しい料理にも、感謝!

 

 

2010-05-17 17:29:00

WEB担当   |  コメント(0)   |  トラックバック (0)

 

コメント

[コメント記入欄はこちら]

お名前
URL
コメント

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hirakeigoma.jp/app/TrackBack/receivetb/SID/m2355758/EID/60

トラックバック記事一覧